文字の大きさ

背景色変更

iハートくにとみ 国富町 くにとみちょう

甲斐みのりさん監修・執筆の国富町観光案内冊子が完成しました!

投稿日:2020年07月22日

 文筆家の甲斐みのりさんが監修・執筆された国富町観光案内冊子『よりみち 国富町』(無料)が完成しました。
 甲斐みのりさんが国富町を旅して見つけた国富町の魅力(店・味・もの・風景)が紹介されています。
 冊子の概要や配布(送付)については以下のとおりです。

 ○冊子は、国富町役場ほか町内各施設にて無料配布いたします。
  (お一人1冊とします。)

 ○遠方の希望者には郵送いたします。
  (予定数に達しましたら終了させていただきますので、予めご了承ください。)

 ○希望される方は、次の必要事項を明記のうえ、FAXまたはメールにてお申込みください。
  ★氏名
  ★郵便番号
  ★住所
  ★電話番号(FAXが解読できない際の確認用)

 【申込先】
  メール:kikaku@town.kunitomi.miyazaki.jp

  FAX:0985-75-7903 
      国富町観光案内冊子発送申込書(FAX).doc
よりみち国富表紙.jpg

【冊子についてのお問合せ先】
  国富町企画政策課 企画政策係
   〒880-1192
   宮崎県東諸県郡国富町大字本庄4800番地
    TEL:0985-75-7903

《冊子概要》
 ○仕様:B5版・32ページ+表紙まわり4ページ
 ○監修・執筆:甲斐みのり
 ○写真:吉次史成
 ○デザイン:横須賀拓
 ○制作:国富町企画政策課
 ○企画:株式会社宮崎南印刷

《甲斐みのりさんからのコメント》
 私の祖父は宮崎県生まれで、長い間ずっと宮崎は「いつか旅してみたい憧れの土地」でした。
 それが少し前から宮崎とご縁がつながり、年に幾度かたて続けに訪れる機会に恵まれ、今ではすっかり、土地柄も人柄もおおらかな宮崎のとりこです。
 
 宮崎には魅力的な町がたくさんある中、いま町の皆さんと交流を重ねているのが国富町。
 私は日頃、まち歩きや、土地土地に根付くお菓子、伝統的な郷土玩具や手仕事などを題材に、書籍や雑誌に執筆したり、講演会やイベントなどをおこなっているのですが、それら全てが詰まっている国富町にすっかり魅せられています。
 
 朝いちばんに手間をかけて手作りされる「白玉まんじゅう」。
 一人の職人が伝統を守り続ける「法華嶽うずら車」。
 まちじゅうに点在する古墳をめぐりながらの散策。
 物語を秘めた食・物・風景の数々。

 国富町は、宮崎市や綾町に隣接しているのでちょっと足をのばして"よりみち"するのも楽しいところ。
 ぜひ冊子を手に、まちめぐりを楽しんでください。   甲斐みのり

 《 甲斐みのり  minori kai 》
 文筆家。父方の祖母は宮崎県延岡市出身。旅や散歩、お菓子や地元パン、クラシックホテルや建築、雑貨や暮らしなどを主な題材に、書籍・雑誌・webに執筆。その土地ならではの魅力を再発見するのが得意。著書は40冊以上。宮崎県川南町の観光案内冊子も手がけた。

お問い合わせはこちら
企画政策課
TEL: 0985-75-3126
メールアドレス: kikaku@town.kunitomi.miyazaki.jp