文字の大きさ

背景色変更

iハートくにとみ 国富町 くにとみちょう

風水害の防災について 避難ポイント

避難ポイント

洪水からの避難ポイント

  1. はき物
    裸足・長靴は禁物。ひもでしめられる運動靴がよい。
  2. ロープでつながって
    はぐれないようにお互いの体をロープで結んで避難しよう。とくに子供から目を離さないように。
  3. 歩ける深さ
    歩ける深さは男性で約70cm、女性で約50cm。
    水深が腰まであるようなら無理は禁物。高所で救援を待とう。
  4. 足下に注意
    水面下にはどんな危険が潜んでいるのかわからない。
    長い棒を杖がわりにして安全を確認しながら歩くこと。
  5. 子どもやお年寄りを安全に
    お年寄りや病人などは背負う。
    幼児は浮き袋、乳児はベビーバスを利用して安全を確保する。

安全点検~衛生対策は十分に

台風や豪雨が去った後は、危険が潜んでいることが多い。
地域ぐるみで協力し合いながら安全に復旧活動を

  • 断線した電線が家屋などに触れていないか(棒などで安全な場所へ移す)。
  • 浸水の被害にあったら消毒を念入りに。
  • 活動時にはけがをしないよう、肌を露出しない服装で。ヘルメットも着用して落下物に備えたい。
  • 落下や倒壊の危険物はないか。あればただちに補強や除去を行う。
  • 水害を受けたら衛生に注意。水道水は煮沸し、手の消毒を忘れないなどの注意が必要。
  • 家の中は風通しをよくして乾燥させる。
お問い合わせはこちら
総務課
TEL: 0985-75-2016/0985-75-3118
メールアドレス: soumu@town.kunitomi.miyazaki.jp