文字の大きさ

背景色変更

iハートくにとみ 国富町 くにとみちょう

不動の滝

不動の滝

不動の滝の写真

 六野原台地の東南端の松峯山には、不動明王が祀られた心身の修行鍛練の聖地、霧島大権現の奥の院である不動の滝があります。
 そこは三名川(大淀川の二次支流)の小支流の源流域にあたり、大地に深く切れ込む谷となっています。滝はこの谷の谷頭にかかり、高さ17m余り、流れ落ちる豊富な水量に夏場でも涼しいくらいです。
 滝壺の周囲は樹木が覆いかぶさるように茂り、人里近い場所にしては幽谷の雰囲気があります。
 この滝の下り道には、昔88体の仏像が安置されていたそうですが、今ではわずかに数体が残っているのみです。
 なお、この滝の水は下流の三名地区46haを潤しています。

【観光情報へ戻る】

お問い合わせはこちら
企画政策課
TEL: 0985-75-3126
メールアドレス: kikaku@town.kunitomi.miyazaki.jp