文字の大きさ

背景色変更

iハートくにとみ 国富町 くにとみちょう

国富町総合文化会館の利用について

1 施設の概要

歴史と文化のまち 国富町

 ここではこれまでの歴史に刻まれた、様々な先人たちの暮らしをたくさんの展示品を通して紹介しています。
 1階のふれあいの間では、生活用具や農機具をはじめとした昔の生活を今に伝える道具が展示してあり、ひとびとの営みを肌で感じることができます。
 また、語らいの間までは庭園に囲まれた24畳の和室でお茶席や短歌会など、落ち着いた雰囲気のなかで過ごすことができます。
 2階のふるさとの間では、埋蔵文化財や歴史資料をはじめ、六日町地区でつくられている色鮮やかな伝統歌舞伎人形など民俗芸能の歴史に触れることができます。
 また、魅力あふれる作品展も開催していますので、是非足を運んでみてください。
 3階の民話の間は会議室や各種教室を行っています。

2 会議室等の利用について

 1階 語らいの間(和室) 及び 3階 民話の間(会議室) については、各種団体や個人に利用していただくことができます。

 その際、下記の利用料が発生いたします。 

総合文化会館使用料
午前 午後 夜間
かたらいの間
(和室)
864円 1,080円 1,296円
民話の間
(会議室)
864円 1,080円 1,296円

※ 注意 ※

  1. この表中の
       「午前」 とは 午前8時30分 から 正午 まで
       「午後」 とは 正午 から 午後5時 まで 
       「夜間」 とは 午後5時 から 午後10時まで を指します。
  2. 冷暖房を利用する場合は、使用料が50%増となります。
  3. 利用の申し込みは1か月先の分まで受付けています。
  4. 月曜日は休館日です。
  5. 町の行事等で、使用できない場合があります。
  6. 文化協会及び加入団体は使用料が免除されます。
  7. 使用料の納入は、利用申し込み時にお願いいたします。
    また、納入は平日の午前9時から午後5時までにお願いします。

しらたマン※ その他、御不明な点がありましたらお問い合わせください。

3 美術の間の利用のご案内

 国富町総合文化会館2階美術の間(ギャラリー)は、非営利活動を行う団体・個人の作品発表の場として使用いただけます。
 広さは6.75メートル×13.25メートルで、面積約90平方メートルです。
 壁面の展示パネルのほか、移動用のシステムパネルフェルト台もあり、作品展示等で使用できます。
 
 【主な備品一覧】
  1 テーブル         
  2 システムパネル(白パネル)    
  3 フェルト台各サイズ
  4 小型ホワイトボード
  5 ソファー
  ※台数は相談してください。
 【開館時間】
  月曜日、年末年始(12/28~1/4)を除く毎日
  午前9時~午後5時

お問い合わせはこちら
社会教育課
TEL: 0985-75-2361
メールアドレス: syakai@town.kunitomi.miyazaki.jp